NPO法人 ニュースタート事務局関西

初めての方 活動に興味のある方 地域での活動

お知らせ

お知らせ イメージ写真

活動報告

活動報告 イメージ写真

ブログ

6月の定例会(不登校・引きこもり・ニートを考える会)

By , 2020年5月17日 7:24 PM

6月の定例会◆(不登校・引きこもり・ニートを考える会)

6月20日(土)14時から (257回定例会)
場所:高槻市総合市民交流センター(クロスパル高槻) 4階 第4会議室
当事者・保護者・支援者問わない相談、交流、学びの場です。
参加希望の方は事務局までお申込みください。詳細はこちら
※参加者は中部から西日本全域にわたります。遠方の方もご遠慮なく。
【高槻市青少年センターと共催で行っています】

5月の例会開催しました。

By , 2020年5月17日 7:22 PM

5月16日(土)。毎月第三土曜日に開催している定例の勉強会を行いました。また報告いたします。

4月の例会報告です。

By , 2020年5月17日 7:19 PM

4月18日(土)この日は3名参加。カフェコモンズでの開催でした。
今の社会の状況は引きこもりの状態にある人にとってどうなのか。みんなが家にこもり、学校にも登校しない今、家にあった居場所は以前と違う環境になってしまっている。動け、外に出ろという視線を感じ続けてきた人たちにとっては、逆のことをみんなが強制されている中でどんな気持ちの変化があるだろうかなど考えました。もしかしたら、外に出てもいいかもと思う人もいるかもしれないが、みんなで集まる場所を作るのが難しい。だからこそ工夫をして出てこられるような場をつくれたらと。
 家にいろ外に出るな人に会うなと言われる事はしんどくもありますが、どこかほっとするような、人に会わなくても外に出てお金を使わなくても変わっていると思われないんだという安心を感じました。こういう状況になってみて初めて、人は休みの日や時間が空いてる日には人に会って外に出てお金を使って遊ぶことが良い事だと思わされていたんだとわかりました。旅行に行ったり習い事をしたり飲み会をしたり、休む暇なく時間に追い立てられていたことに。少し前に久しぶりに読み返した「モモ」を思いだしました。
 そうではなくて家の中で毎食じっくりと食事の用意をしながら生活のための用事をして、いつもより家族と長い時間過ごし、散歩に行ったり、今の社会の状況をみんなで話し合ったり勉強したり、自分自身の生き方を振り返ったり、とても大切な時間を過ごせていると実感します。いっぱい稼いでお金がたくさんある状態になって初めて幸せが訪れるという考えが現実ではないことに多くの人が気付き始めれば、今の社会のあり方は少しずつ変わっていけるのかもしれない。私たちに対して高い生産性しか求めてこない社会では、その事に疑問を持って立ち止まって考え生産しない人がいると、お互いに見張ってその人を非難することでしか安心しない。周りに流されないで、目の前のその人独自の良さを見つめてお互いにできることを尊重し合いたい。時間はいっぱいあるはずです。

Panorama Theme by Themocracy | Login