NPO法人 ニュースタート事務局関西

定例会

By , 2019年4月22日 8:27 AM

4月20日(土)高槻駅すぐのクロスパル高槻で定例会がありました。

2019/ 4/20 13:38

○CPAOリノベーションとお花見4,6~7(土、日)

By , 2019年4月21日 10:00 AM

今までにも何度か参加してきたCPAO(子どもの貧困などに取り組みながら子育ちをサポートしていく活動をされてます。)が進めている、活動の場を子どもたちも含めてみんなでリフォームするというリノベーションのお手伝いに行ってきました。朝16合分のおにぎりを作って高槻を出発し、着いたのはお昼前でした。最寄りの紀見峠という駅に降り立つと、満開の桜がそこらじゅうに!大きな木が多く、枝はまるで桜が重たくて垂れ下がるような様子でとても素敵でした。駅のそばには自然の滝や古い橋もあり、そこにけぶるように咲く真っ白な桜がたくさん。どこでもお花見できるなぁと言いながら作業中の現場に向かいました。着くと子どもたちは家の周りを走り回って遊んでいます。作業的には今までも壊したり外したりする作業が続いていましたが今回はトイレやふろ場のタイルをはつる作業です。お昼をさっと食べて、タイルはつり、そしてはつったものを袋に入れて庭に運ぶという作業を繰り返していると、地域の水道屋さんが来て今後の相談をしていました。そのあと、もしかしたらこの家に井戸があるかもしれないんですがという話が出て、水道屋さんが神棚の位置から井戸の場所を突きとめ床下を見てみると井戸からでたパイプを発見!子どもたちにとっても井戸から水をくんだりする経験は楽しいだろうし、井戸使えるならおもしろい!ということで井戸の発掘に取りかかることに。一度帰った水道屋さんが、一体何メートルの井戸なのか調べるために道具を持って他の用事もあってもう一度来てくれました。測ってみると、なんと9,5メートルの深さの井戸で4メートル近く水も貯まっていることがわかりました。総勢9人の大人がみんな井戸の周りに集まって、井戸の上に乗っているコンクリートのふたをどう取るかなどまるで遺跡発掘現場かのようなワクワクした雰囲気です。…あれ?作業の手完全に止まってない?(笑)一人二人がそのことに気付き少しずつ作業しながら井戸の様子をうかがいながら。持ってきたかりんとうをつまみ、あっという間に夕方に。

夕食買出しに行く組と現在活動の場になっている近くのお家へ向かって、子どもたちと歩いて帰る組とに別れて移動します。私は買い物組で結構時間がかかってしまい遅くなったと思って帰ると子どもたちは途中の公園で遊んでるということでまだおらず、その間に夕食の鍋の準備をしていました。地元のスーパーで売っていたこちという魚をぶつ切りにしてこち鍋にすることに。子どもたちと、その4人を相手に遊んでいた大人たちがくたくたになって帰ってきて、お風呂に入って夕食に。子どもと大人みんなで13人でお鍋をつつきながら、まだ見ぬ井戸の話で盛り上がりました。翌日は大きな公園に花見に行く予定でしたが、ものすごい混みようで断念。昨日遊んだ公園でしようかと移動したらBBQできないそうで、結局リノベーション中のお家の庭ですることに。予定通りに行かないことばかりで、結局お昼のBBQが食べれたのは15時前でした。色んなことがあってなかなか前に進まないですが、その時に周りにいるみんなで集まって笑ってご飯食べれたらとても幸せなことだなと感じました。(く)

◎お土産作り4.5(金)~よるべクラブ~

By , 2019年4月21日 10:00 AM

翌日からCPAOでのリノベーションのお手伝いに行く予定だったので、その時に持っていくものを何か作ろうと色々考えました。暑い昼間でも腐らず、持っていきやすくて、CPAOでもあまり作らないもの。変わったもの作ってみたいけど、やっぱりクッキーが一番いいのか…となりそうになったその時、かりんとうって作れるんかな、というツルの一声。それや!作業の合間の糖分補給、そして一つ食べた時の満足感!かりんとうにしよう。
やっぱり一人じゃ浮かばなくても、何人かで考えると良いアイデアが生まれるんだと実感します。作るのは難しくはないですが地味に手間と時間がかかることがわかりました。CPAOのみなさんには喜んでもらえて、ずっしりと重たいほど持っていきましたが完食でした。良かったです。 

○天王山登頂!3,22(金)~よるべクラブ~

By , 2019年4月21日 10:00 AM

高槻のポンポン山に登りたい、というリクエストに、ポンポン山って名前は可愛いけどすごい険しくてハイキング道もない普通の山だよという登ったことがある人のアドバイスが。他に近くに登れる山といえば天王山があります。というわけで天下分け目の戦いの舞台、天王山に行くことになりました。調べてみると、山崎駅から60分位で頂上に着くようで気軽に登れそうで安心しました。行く前によるべでおにぎりを作って、いざ出発です!秀吉と明智光秀との合戦の場は、意外にも観光で来ている人は少なくて、ハイキングのコースも途中にある寺なども、古いまま残っていて、最近はキレイに工事されてぴかぴかのお寺などもよく見かけますが、なんだか古いままでいい雰囲気でした。かなり急でひいひい言いながら登り、頂上の少し手前にあった展望台から高槻を一望して、どこら辺は秀吉勢だったのかなど石碑に書かれている文を読みながら見渡しました。頂上まで着き、ひらけた何もない場所でおにぎりを食べました。登りは想像以上に急で息が苦し過ぎてみんな静かでしたが、下りはこれまた急で膝がやられてがくんがくんなりながらも息切れはせず、滑る!ひざが笑ってる!落ちる―!と4人で笑いながら降りてきました。行きとは違う道を通り途中にあったお寺で少し休憩して、山道に戻ったと思いきや参道を通ってしまったらしく近道して駅に着きました。もう膝がガクガクだったので助かったと思い、帰りの電車に乗りました。

5月の定例会(不登校・引きこもり・ニートを考える会)

By , 2019年4月21日 10:00 AM

5月の定例会◆(不登校・引きこもり・ニートを考える会)

5月18日(土) 14時から (244回定例会)
場所:高槻市総合市民交流センター(クロスパル高槻) 4階 第4会議室
当事者・保護者・支援者問わない相談、交流、学びの場です。
参加希望の方は事務局までお申込みください。詳細はこちら
※参加者は中部から西日本全域にわたります。遠方の方もご遠慮なく。
【高槻市青少年センターと共催で行っています】

Panorama Theme by Themocracy | Login