NPO法人 ニュースタート事務局関西

寮引越し作業

By , 2019年10月4日 12:56 PM

9,28と9,30で寮引越し作業終了しました。

捨てるか捨てないか別にして寮から事務所に荷物を移動しました。

片付けしていきます。

9,23おしかけ鍋の会in滝畑

By , 2019年9月24日 10:15 AM

9月23日優しい雨が降る中滝畑のおうちに到着しました。

外で火をたいて囲んでの鍋はできませんでしたが、お家の中で野菜を切って、明日の朝用のお漬物をぬか床に漬けたり、栗を剥いて一緒にお米をお釜で炊いたり、ゆっくりとした時間でした。お鍋のできあ上がりは14時過ぎで子どもたちも大人も腹ペコでした。鶏肉と野菜と塩と少しの梅だけで作った鍋に、CPAOさんが持ってきてくれた自家製の青じそをやくみに乗せて、とても美味しかったです。16名参加でした。自己紹介では親について。お土産のかりん糖とコーヒーを飲みながらみんなぐさりぐさりと話していってくれました。

あっといまに17時が過ぎ、日帰り組は帰路につきました。

お泊まり組はまだ滝畑かな?

 

10月の定例会(不登校・引きこもり・ニートを考える会)

By , 2019年9月22日 10:00 AM

10月の定例会◆(不登校・引きこもり・ニートを考える会)

10月19日(土) 14時から (249回定例会)
場所:高槻市総合市民交流センター(クロスパル高槻) 4階 第4会議室
当事者・保護者・支援者問わない相談、交流、学びの場です。
参加希望の方は事務局までお申込みください。詳細はこちら
※参加者は中部から西日本全域にわたります。遠方の方もご遠慮なく。
【高槻市青少年センターと共催で行っています】

○地域の祭りに出店 2019,8,31(土)

By , 2019年9月22日 10:00 AM

本番当日、朝から祭りのテント立てなどのお手伝いから始まり、昼頃からやっとニートボール作りに取りかかりました。予定では180食分360個作る予定でしたが、売り上げの精算をしてみるとどうやら200食ほど作っていたみたです。ということは400個も丸めて焼いてしてたのかぁ!とびっくりします。鍋の会で呼びかけていたら本当に手伝いに来てくれた人もいて、総勢7,8人で4時間以上かかってできました。祭りは出ないけど準備は手伝うという人から、祭り本番に手伝いに来てくれた人もたくさんいました。元寮生や夕食作りしてくれてる人や普段からニュースタートに関わってくれている人たちが手伝ったり、祭り中そばにいてくれたりで、店の中は仲間であふれていました。子どもの頃祭りに行っても表面的なことしか見えなくて、祭りの出店の奥にこんなにも熱い思いが詰まっていたなんて知らなかったです。祭りの醍醐味は表ではなく、奥にこそあるんだと実感しました。(く)
○さて、出店に向けて動いてきたメンバーの中でお3方にアンケートをしました。

 

Q1,当日一番印象に残っていることは何ですか?
Q2,大変だったこと、やりがいのあったことを聞かせてください。
Q3,祭りの感想を、5,7,5で表してください。ペンネームお願いします。
A1,鍋会に来てくれていた仲間がずっといてくれた事。
A2,手作りで品物をお客さんに届ける事。だけど食材から決めたり出来てとても有意義でした。
A3,祭りの後 仲間と帰る 心地よさ
(せ。)
A1,去年もだけどあんなせまい所に人が集まるな~。
A2,体調が悪くてしんどかった。
A3,予想より パウンドケーキ 売れなかった
P.N.よんたま
A1,開店してすぐは段取りが悪かったけど、すぐにみんなと連携できてスムーズになった時。
A2,本番前日までの日々。試作や天気予報に一喜一憂した。
A3,俺達の ニートボールに 愛おしく…
  雨降らす 力衰え 引退か。      自由人
試作で何度も食べてたからくせになっててそろそろまたニートボール食べたい。(く)

○おしかけ鍋の会@なかま 2019,8,24(土)

By , 2019年9月20日 10:16 AM

 初めてのおしかけ鍋の会は、高槻市の「NPO法人つながりネットワークなかま」さんで開催しました。ニュースタートとは昔から関わりがあり、今でも卒寮した寮生の人が働いたりしているところです。地域の高齢の方や動けない方などの見守りを兼ねた配食サービスをされています。今回はお弁当を作っている場所の二階のスペースが空いているという事で使っていいよと言ってもらいそこで開催する事になりました。なかまの皆さんとの交流もできたらなと思っていました。元寮生のMくんが準備から当日もたくさん助けてくれました。ゆっくり会えたのも久しぶりだったので良かったです。
 さて当日の朝12時スタートですが、私と田中くんは11時になかまさんに到着。準備などさせてもらおうと思っていましたが二階の部屋に机を運んだり掃除したりも全部してくれていて、私たちは用意してくれていたガスコンロなどを出したくらいでした。駅まで20分くらいかかるので駅集合の初参加の方を迎えに田中くんは駅に向かいます。私はゆっくりしたり、厨房の使い方を教えてもらったりしながら、皆が集まるのを待っていました。駅から戻ってきたお迎え組と、よるべから来た自転車組、その場所に直接来てくれた方も含めてで15名の参加がありました。
 私たちも、よるべでやっていた鍋の会とは違って、いつもより時間がかかることもありましたが、わからないことを参加しているみんなで話しながら頼りながら準備できたことがとても良かったです。近くにスーパーもあり、熱い中買い物組も帰ってきて食材を切って鍋に全部入れて、2階の部屋に集まり、13時半頃準備ができました。乾杯です(^^)初めて来てくれた方や、例会で顔を見ていたけどゆっくり話すのは初めての方など、一緒にご飯を食べるとほっとします。14時頃少しお腹も落ち着いてきたので自己紹介タイムです。今回のお題は、この歳になってまだまだおもしろい発見がたくさんあるという話から、最近気付いたことになりました。ビールが美味しく感じるようになったという話から、こういう風にたくさんの人が集まってご飯を食べたり話したりする事の大事さやおもしろさに気付いたという話や、思いつかないよという話、働く事への考え方が変わってきたという話など一人一人の顔と声と話を少しずつでも聞けたことが良かったです。色んな考え方があって、そうだよねって感じたりそうなの?って聞いてみたり、一人だけじゃなくたくさんの人の中で話すという事は大事なことだと実感します。なかまの中川さんも途中参加してくれて、ご自分の家族のことやどうしてこの配食サービスを始めたかなど今まで聞いたこと無かったお話も聞かせていただきました。こうしておしかけ鍋の会をしてみると、この時この場所で皆さんに出会えたというのは一期一会という感じが強くて大事な時間だなと実感しました。(く)

Panorama Theme by Themocracy | Login