NPO法人 ニュースタート事務局関西

☆オブスペレク 体育館貸し切り卓球

By , 2017年9月20日 10:00 AM

9月1日(金)は、4人+途中参戦の1人の5人で卓球をしに行きました。行きの自転車がなんとも暑くて昼間の12時過ぎに30分くらいかかってやっと到着です。普段運動をしていない私にとって、この時点でもう体力はほぼ使い果たしました。これから2時間の卓球と帰りの自転車に関しては気持ちでどうにか楽しみます。そんな私の前には休む事をしないでずっと動き続けるMくんとSくん二人の雄姿が。あれっ田中くんは疲れやすくなりましたね…。初めは4人だったので2テーブルで練習して試合をしたり、思いきってダブルスの対決をしたりひとしきり楽しんだ頃に髙橋さん登場。次は審判ありの試合やダブルスをして楽しみました。帰りの自転車のことは心地よい疲れに包まれてあまり覚えていませんが(笑)、無事にドミトリーまで帰ってきました(^^)せっかく広い体育館を借りれるので、ぜひもっと体育館全面を使うようなスポーツがしたいですね。涼しい季節に!!
 そういえば途中から体育館の中に小鳥が入ってきて、なかなか外に出られないその小鳥のさえずりを聞きながら、体育館で大の字になってごろんと横になりたいなぁと考えていました。次回は頭の下にひける物を持参します。

『404回目の鍋』と『405回目の鍋』

By , 2017年9月18日 10:00 AM

『404回目の鍋』
8月27日。夏の暑さで熱中症に掛かってしまい、ボーっとしたままの頭でドミトリーまで自転車を走らせて来ました。インターネットで調べたところ、ネバネバ系(納豆、オクラ、とろろ等)のものを食べるのが良いらしいので、何となくとろろそばを食べたり、とろろ丼を食べたりして過ごす事が増えました。
しかしながら一向に良くなる気配がなく、あれよあれよという間に鍋の会の当日を迎えてしまいました。
参加者の面々の前で頭を下げ(気持ち的に)、「とろろ鍋」を作ってはみませんかと持ち掛けます。
正直に自分が熱中症でつらいのでコレを食べたいのだと話したら、心優しい皆さんですから、反対する人などいませんでした。
そもそも「とろろ鍋」とは何ぞやと思われる方もいるかもしれませんが、読んで字のごとく「とろろ」を浮かべた鍋にございます。
他にも、先ほど話したネバネバ系のオクラも入れて、鍋そのものをネバネバさせる事に重きを置いたものなのだと考えて下さって構いません。苦手な人にとっては「勘弁してくれ」と言われそうな鍋ですが、幸いにもこの日集まった方々の中にそれが嫌いな方はおりませんでした。
そして完成した鍋の味は……皆さん各々の意見はあったようですが、ネバネバ系さえ食べれたらそれで満足な自分には「良い」という意見しか出てきません。食事の後には最近この鍋の会で流行りそうになり
つつある(?)「カタン」というボードゲームで盛り上がっておりました(自分は観戦者)。こういうのを「テレビゲーム」と区別するために「アナログゲーム」というらしいです。ゲームであればどちらも好きな自分ですが、どちらもなかなかのお値段なので買うまでに結構迷いがあったりします。複数人でやるゲームであれば尚更で、こういう鍋の会のような機会でもなければ、やる事自体あまりないのです。
いい大人が子供みたいにワイワイ騒ぎながら遊べる時間、もっと増やせたらいいのになぁ……そんな事を思ったりもします。

『405回目の鍋』
9月10日。夏の暑さもマシになりつつある今日この頃。先週末にある人から風邪を移され(本人も冗談で「俺に移されたな」とかほざいております)、前日には栄養と水分取って一日中寝て過ごすという行動を実行に移しましたがさすがに一日では治せませんでした。
そんなわけで風邪を引きながら、マスクしたまま頭はボーっとしてまっすぐ歩けない輩こと鍋隊長がドミトリーにやって来ました。着いてみればいつもいるスタッフの内2人も別の理由で欠席。
代表から「つらかったら帰りなさい」と言われるも、役には立たないだろうがとりあえず残るという選択をさせてもらいました。買い出しも料理も今回は手を出しません(マスクしているものの移してしまうのは怖いので)。この日集まった参加者の方たちに口を出して動いてもらいました。
コイツ口ばっかりだなと自分で思いつつも、口を出すだけでもやがて疲れて座りこんでしまう始末。
そしてこの日作ってもらった鍋は「鳥塩しょうが鍋」で、しょうが入ってるし何となく風邪に効くんじゃないかという思いで作ってもらいました(みんなで食べる為に作ったものです)。
味は……風邪引いてる身の舌なので正直よくわからないのですが、しょうがが入ってるので何となく体に良いような気はしました。食欲が落ちているのであまり多くは食べれなかったのですが、とても美味しかったです。
次回の鍋の会はドミトリーで行う最後の鍋の会となります。10年以上の思い出が詰まった場所なので、お別れを兼ねてやる事になります(やる事自体はいつもと変わりませんが)。自分も初めてやった鍋の会がドミトリーだったので、最後の日もちゃんとドミトリーでやれるようにしたいと思っています。間違っても風邪で寝込んでて参加出来なかったなんて事がないようにせねば。つぼい。

定例会&父母会一言報告コーナー8,9月

By , 2017年9月17日 10:00 AM

定例会報告

8月19日(土)に6名参加(内御家族さん2組)でした。
今回はお盆明けだからか参加者は少なかったのですが初参加の方もおられて貴重なお話を聞けて勉強になりました。引きこもっている事やその悩みなどは容易に打ち明けられない事が多いですがそのままにしていてもなかなか良い方向には向かいません。定例会のような場で何かきっかけに繋がればと思います。   

 

父母会報告
9月2日(土)に3名参加(内親御さん1組)でした。
今回参加された方は一組でした。時々雑談も混ざりながら近況等をじっくりと話しました。次回も10月7日(土)の14時から岡本駅前事務所で行う予定です。よろしくお願いします。

10月の定例会(不登校・引きこもり・ニートを考える会)

By , 2017年9月17日 10:00 AM

10月の定例会◆(不登校・引きこもり・ニートを考える会)

10月21日(土) 14時から (225回定例会)
場所:高槻市総合市民交流センター(クロスパル高槻) 4階 第4会議室
当事者・保護者・支援者問わない相談、交流、学びの場です。
参加希望の方は事務局までお申込みください。詳細はこちら
※参加者は中部から西日本全域にわたります。遠方の方もご遠慮なく。
【高槻市青少年センターと共催で行っています】

○「よるべ」引越し進展状況

By , 2017年9月15日 9:53 AM

移転先の新事務所「よるべ」ですが、先月の表紙になっていた壁塗りの日から一週間後、リビングのフローリング貼りの作業が始まりました。私は自分の家で4部屋分の練習を積んでいて、しかも部屋が歪んでいなかったのでとっても美しく貼れました。長さを測ったりフロア材を切ったりは分業したので、私は楽しい釘打ちだけをさせてもらいました。最後の難しいところは、違う日に髙橋さんと寮生のMくんで仕上げてくれて完成です!つるピカの床に気持ちも高まります。あとはキッチンを猛掃除して、壁塗りに使って残っていた黄色いペンキで、油でごてごての壁や、流し下の棚の扉や、木の枠など塗り進めました。「あっ!ここ塗ってもうたらつながりであそこやあっちの方まで塗らなあかん!?」という感じで当初の予定より黄色くなったキッチンでした(^^)v
さあ9月最後の週には引越しです。間に合うかどきどきです。

Panorama Theme by Themocracy | Login