NPO法人 ニュースタート事務局関西

○今月の夕食会 PICK.UP(4,5月)

By , 2018年5月24日 10:00 AM

お寿司DAY・4月19日
にぎり寿司しました。始めにシャリを大きくし過ぎて最後に残ったネタの玉子はシャリが足りず出し巻き卵として楽しみました。難しいけど、思っていたより美味しくできました(^^)みんな黙々と握りましたね。

おめでとう&ようこそDAY・5月17日
今日は5月お誕生日のSくんのお祝いと、今週からよるべで暮らす事になったHくんの歓迎会をしました。夕食メニュー決めの時間に人が少なく、手の込んだメニューにはできませんでしたが、トンカツ心を込めて揚げましたね。よるべのキッチンあっついなぁ!ってことに気づきました。

高槻ジャズストリート

By , 2018年5月21日 10:00 AM

今年も5月3日に高槻の名物イベント高槻ジャズストリートの初日に遊びに行ってきました。今年は三日間もするそうです。寮生三人と子供を含めて出発は8人集まりその内寮生二人は初めて行きます。去年行った寮生は去年買ったジャズストTシャツを着て来る意気込み。とりあえず腹ごしらえがまだな人もいたのでメイン会場に向かう途中で適当に探そうと一軒のラーメン屋へ寮生三人と僕で入る。お腹の減っていた四人は塩ラーメンを素早く食べて外に出ると自然と品評が始まる。みんな割と良い評価でした。食べている間に子供と大人一人は別行動になり5人で移動。途中でコンビニに寄り数人は缶ビール片手にそのまま教会や神社を横目にメイン会場の中学校のグランドへ。何人か途中メインステージでは次の演奏者が準備中でしたが観客席はほとんど埋まっていました。それでも遠目から眺めている内に一人の寮生が博多屋台の集まる飲食ブースへ。さらに寮生の一人と僕は屋台のカクテルに並ぶ。飲食ブースへ行った寮生が戻って来て一度食べたかったと地方のうどんをすすりながら美味しそうに食べていました。いつのまにか他の二人は空いた客席でステージを鑑賞していました。その後すぐ横にある公園に移動。フリマやワークショップが出店しているスペースで時間を決めて自由行動。ブラブラお店を見回ったり、人ごみの中歩き疲れて休んだりと様々に。集合時間になり各々が到着する中、寮生の一人から疲れてしまったので先に帰りますと伝言がありここから4人。次は神社のステージに移動する事が決まり移動。写真にもありますが「ここでジャズ!?」みたいな感じですでにお客さんも多くちょっと遠目から見る事に。演奏が終わると拍手と歓声が湧きあがりました。ここで見ている途中にも一人寮生がそろそろ帰りますと抜けましたが鍋隊長つぼい君から連絡があり彼女と二人で合流。次は寮生M君と僕で決めたジャズバーへ5人で向かう。少し迷いながらも着いたお店ではまだ入れますよと呼び込み中。なんとか間に合った、と店内へ入ると10人入れば狭いくらいのお店で先頭で入った僕は最前列の特等席で見れました。野外のステージとはまた違う迫力があるステージでドラムの男性とピアノの女性のユニットでした。生で聞く演奏も良かったのですが微笑ましい二人の掛け合いも面白かったと思います。ステージ終了後にはつぼい君の彼女さんも感激してCDをその場で購入。サインも書いてもらい喜んでいました。さすがにみんな混雑の中歩き回り疲れもあり今のお店でのステージに満足したので解散という流れになりました。寮生M君はさらに残ってお祭りを堪能したようでした。自由人

『420回目の鍋』と『421回目の鍋』

By , 2018年5月21日 9:14 AM

『420回目の鍋』
4月22日。花見が終わって3週間が経ち、いつもの鍋の会が行われました。
この日の参加者から出された鍋の候補は「キムチ鍋」と「もつ鍋」。キムチの鍋は何度となくやってきた親しみのある鍋ですが、もつ鍋の方は少なくとも自分の中では鍋の会でやった記憶はありません(ついでに言うと食べた事すらありません)。
多数決の結果はもつ鍋に決まったのですが、キムチも買っておいてお好みで入れるという方式に。買い物に行ってもらっている間にスマホでもつ鍋のレシピを探してだし汁を作っておく事にしました。昆布からだしを取って、唐辛子にニンニク、醤油、みりん、塩で味付けするだけで割と簡単に完成。後はもつ鍋に使われる食材(もつ肉、キャベツ、もやし等)をだし汁と一緒に煮込むだけ。初めて作って初めて食べる鍋というのも今や珍しい気もします。味は薄めにあっさりしたものにしましたが、ニンニクの香りと唐辛子のピリ辛具合だけでも食が進みました(もちろんメインのもつ肉も味がしみて美味しかったです)。
この会の終盤には前回の花見で実は予告されていたスタッフの田中君と寮生のM君コンビによるお笑いコントが開幕。オールナイト鍋の会ではグダグダしすぎて見ている方が辛い状態でしたが(笑)、その前回の失敗も踏まえてか今回はなかなかの本気を感じる事が出来ました。
とても面白かったので、是非またやってもらえると、きっとみんな喜ぶと思います!つぼい。

『421回目の鍋』
5月13日。この日は大雨。参加者は寮生とスタッフくらいで隊長のつぼい君も風邪でダウン。少人数で開始。早々と「キムチ鍋が食べたい」と声があったので今日はひんやりしているからと辛目と決まり具材を提案し合う。肉は豚で豆腐、白菜、にら、もやし…おにぎりじゃなくて白ご飯でいこうと全員でこれからできるキムチ鍋を想像しながら。雨の中、買い物に行く二人を潔くじゃんけんで決め、出来上がったキムチ鍋は結構辛くなりましたが白ご飯がすすむ美味しさ。食べ終わった後も少人数だったけど映画や食べ物の話で雑談に花が咲きました。できれば人数も多い方が色々な話も出るだろうし出会いも楽しみの一つなので参加した事のない方も今度一緒に日曜のお昼を過ごしてみませんか。たなか。

定例会&父母会一言報告コーナー4,5月

By , 2018年5月21日 9:09 AM

定例会報告

4月21日(土)に9名参加(内御家族さん3組)でした。
今回は親御さんも若者も参加され色々な角度から話し合いができました。その中でフランスから留学している学生さんの話は興味深く、文化や感覚の違いなど日本で感じた事を話してくれました。普段は日本独特の風潮にとらわれていて見落としがちかもしれませんが外国の文化に何かのヒントがあるかもしれませんね。

 

父母会報告

5月12日(土)に8名参加(内親御さん4組)でした。
今回は初めて参加される親御さんもおられました。以前はお母さんの参加が多かったように思うのですが最近はお父さんの参加も多く家族で問題に取り組んでいる事がよくわかる様になりました。引きこもりから脱出するには家族の影響も大きく関わります。みんなで協力して一緒に取り組んでいきましょう。

○悪戦苦闘の竹の子掘り

By , 2018年5月20日 10:00 AM

富田から京都方面に2駅の島本町で竹の子掘りに行きました。コモンズの長井さんの紹介でハーフマラソンや花見の時などニュースタートの行事にもちょいちょい登場します。よるべに集合だったのですがGW真っ只中だったので集まるかなぁと心配でしたが寮生一人がなんとか駆けつけ島本駅で長井さんと待ち合わせ時間もあるからと軍手だけ携え出発。島本駅で長井さんと合流してそこから車で10分程の山のふもと。長井さん所有の区画の竹やぶに入り土からわずかに出ている竹の子を捜索。事前に聞いていたのですが今年はかなりの不作でなかなか見つかりません。三人で必死に探しましたが小一時間も経つと足腰がフラフラに…。死神が持つような大きな鎌を持ち、かなり急な斜面で落ち葉(笹)で滑りやすく踏ん張りもきかず転倒して成すすべなく滑り落ちる事も。なかなか厳しい条件で例年はもっと見つけれるのですが収穫無しでも仕方ない中小さめのを三つ掘りお土産にできました。長井さんに車で富田まで送ってもらいよるべに帰って皮を剥くとさらに小さくなりみんなで食べれるかと二人で心配してました。その日は茹でて保存しました。GW明けてすぐに夕食担当の人が炊き込みご飯に料理してくれてました。とても美味しくできあがっていたそうです。自由人

Panorama Theme by Themocracy | Login