NPO法人 ニュースタート事務局関西 » 大阪フルリレーマラソン報告

NPO法人 ニュースタート事務局関西

大阪フルリレーマラソン報告

By , 2011年3月17日 5:18 PM

☆長居公園で、大勢の男達と若い女性で晴れわたった空の下、
輪がチームは、オブスペースと書かれたオレンジ色の
タスキをして42.195km走り抜き見事完走して、
皆真黒になるとは言いませんが少し日焼けして笑顔いっぱい
の一日でした。男性は大体40歳前後という感じで女性は20代という感じで、
当日私は我がチームの貴重品係をして少し動画も手伝いをしました。

P.N 遊び人

 

☆とてもいい運動になりました!!

P.N S

 

☆走ってる時、本当にしんどい。何度も止ろうとした。走ってる時の事、思い出すと楽しい。
走った後1~2日はしんどい。その時も、走っている時の事思い出すと体が動く。その事だ
けでもわかってよかった今回のマラソン。

P.N 自由人

 

☆見慣れたお顔6人で、仲良くタスキをつなぎながら、
長居公園をグルグルまわるリレーマラソンに参加させて頂きました。
老若男女、様々な人達が同じ方向に向かい走る光景。その中で走っている自分は、
体力・足への負担(まだまだ先やなぁ・足破裂しそうやからゆっくり走ろかな)
追い抜かれたり・追い越したり(年輩の方やのにすごいなぁ・この人マイペースやなぁ)
肉体的・精神的にも、自分自身と会話しながら、僕も同じ方向に走っていました。
途中で止まっても、思いっきり走っても、追い抜いても、追い越されても、
リレーマラソンで最後に価値あるものは順位ではなかったよぉ。
生まれたら死ぬ。誰もが同じ方向を向いて走っている。
リレーマラソン、ありゃまるで人生だ。

出口和也

 

☆2月27日(日)大阪市・長居公園で開催された大阪フル・リレーマラソンに参加してきました。当日は晴天の上、春の陽気につつまれ絶好のマラソン日和でした。複数のメンバーで1チームを構成し、42.195kmを15回に分けてタスキを渡しながら走るという形式の『フル・リレーマラソン』。我々のチームメンバーは6名。事前に練習をしてきた人、全く練習しなかった人、毎週金曜日スポーツの時だけ練習していた人、仕事に自転車で通っているのでそれで大丈夫だという人など色んな人がチームメンバーに加わり当日を迎えました。
スタートしてみると、他チームの速いこと、速いこと。
Tシャツに「○○○駅伝クラブ」と書いているチームも沢山参加しているし、老若男女参加者している人は走る事を趣味にしている人が多いなという印象でした。
テンションが下がる様な条件の中、マラソン序盤がスタートしたのですが、周りにつられて、事前に測ったタイムよりも、メンバーも早いペースで走っていました。ですので、2回目以降走る時には疲労が顔に如実に出ていました。途中からは、「無理しないでいいよ。完走しなくてもいいから」みたいな弱気な発言も出ていたように記憶しています。
6人で走ったので、3回走った人が3人。2回走った人が3人。
そんなこんなで、途中からは根性で乗り切れ!みたいな雰囲気で、ホントにみんな根性で走っていたように思います。
そして・・・・・・・・・・・・・・・・・完走できました!
(参加チーム332チーム中313位 完走タイム3時間51分40秒)
次の日聞くと、みんな筋肉痛を訴えていましたが・・・。
走者順:
①清水 ②白澤 ③石居 ④坪井 ⑤田中 ⑥出口
⑦清水 ⑧白澤 ⑨石居 ⑩田中 ⑪出口 ⑫坪井
⑬清水 ⑭石居 ⑮田中(おさる)
貴重品係:滝野 UST中継・写真:今泉+マク
※ちなみに当日長井さんは「2011そうじゃ吉備路マラソン」に参加し、こちらは一人でフルマラソンを完走しました。完走タイム5時間15分21秒 1615位 (1人だったので写真がありません)

石居弘昭

コメントをどうぞ
(※個人情報はこちらに書き込まないで下さい。ご連絡が必要な場合は「お問い合わせ」ページをご覧下さい)

Panorama Theme by Themocracy | Login